審査

 これまでご紹介してきて、銀行等の一般の金融機関より国民生活金融公庫で融資を受ける方が、会社にとって得ということはお分かり頂けたのではないでしょうか?もしそう思えていただけたのなら、このサイトを立ち上げたことを誇りに思います。では、国民生活金融公庫での融資をご検討されたのなら、善は急げです!早速、国民生活金融公庫の担当窓口にご相談に向かおうではないでしょうか。もし、金融機関からの融資が初めての場合、戸惑うこともあるでしょう。不安な気持ちを抱えることは、当然のことだと思います。そこで、このページでは国民生活金融公庫で融資を受ける際の基本的な流れをご紹介したいと思います。まずは一般的なシチュエーションということで、ご参考にしてください。

■国民生活金融公庫の基本的な流れ

 国民生活金融公庫で融資は、どのような手続きで進むのか?政府系の機関ということで、身構えてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?何事も初めてのことは、不安や戸惑いが生じてしまうものです。しかし、ご安心を!銀行等の一般の金融機関と比較しても、手続き方法に大きな違いがあるわけではありません。中小企業に対して多くの支援システムが存在する国民生活金融公庫ですから、審査がとても厳しいというわけではないのです。ただし、国民生活金融公庫で融資を受ける際は、審査が通ったとしても申し込んでから1ヶ月以上はかかってしまいます。

4.審査をパスする

 国民生活金融公庫に融資の申し込みを行い、必要書類を提出し面談を行ったら、後は審査結果を待つのみです。審査は、提出資料を参考に国民生活金融公庫内にて行われます。そのため、書類の内容と面談での印象がとても重要になってきます。審査結果は一週間から10日間程度で報告されますので、焦らず待ちましょう。もし審査をパスすれば、国民生活金融公庫から融資を受けることになります。

※ブラックリストに登録されている場合

 もし、過去に延滞や不払いなどで自己破産を行いブラックリストに登録されているの場合、国民生活金融公庫から融資を受けることは難しいといえるでしょう。このような金融事故を起こした場合、個人情報が信用情報機関に一定期間登録されます。そのため、国民生活金融公庫の審査の途中でこの情報をチェックされ、融資対象から外されてしまう可能性があります。もし、国民生活金融公庫に融資を申し込む場合は、借入金に対するの延滞や不払いに関して十分注意しましょう。

check


パーソナルトレーニングジム 渋谷


最終更新日:2019/3/27

Copyright (C) 2008 知っておきたい国民生活金融公庫. All Rights Reserved.